FC2ブログ

Dog care salon Smooch

NO,DOG NO,LIFE

猫の腎臓機能不全にも酵素風呂とフルボ酸❕❕

2019.11.13.Wed
たつの市から酵素風呂に来ていただいてたスコティッシュのムッタ君4才です。
最初のお電話は9月中頃でした。
ぐったりして食欲もなくなり病院に行くと腎臓がほとんど働いていない状態と言われ薬が出されました。
知り合いの方の紹介で酵素風呂に入りに来られました。初めての酵素風呂でしたがムッタ君は気持ちよさそうに寝てくれたようで自宅でペット用酵素風呂を設置していただく事になりました

その時に、食べていたフードは病院食でしたのでboschウリナリーをお買い上げいただきフルボ酸のサンプルもお渡ししました。1ヶ月ほどたった先月の終わりに飼い主様からお電話があり、1ヶ月ぶりに病院で検査をしてもらったら腎臓の数値が大分よくなって先生にも驚かれたそうです

お家の中でも、とても元気に走り回れるようになりウリナリーも良く食べフルボ酸も喜んで食べてくれますとおっしゃっていただきました。
ムッタ君の変化は他にもあり、毛づやがよくなり抜け毛も少なくなり便と尿の臭いも変わり本当に喜んでいただきましたIMG_1288.jpg


このように、フード・フルボ酸・酵素風呂の良さを実感していただけた事はSmoochにとっても大変嬉しいことです
ワンちゃん・ネコちゃんに気になることがある方はご相談ください
必ず元気になります
Smoochオンラインショップはこちらですhttps://shop.smooch-kobe.com/
スポンサーサイト



肥満細胞腫の転移を防ぐために

2019.11.07.Thu
プードルのきららちゃんですが、9月にトリミングに来られた際右後足の内側にできものがあり病院で診察した結果肥満細胞腫
(皮膚にできるガン)と診断されました。
酵素風呂とフルボ酸で元気になったきららちゃんの飼い主様から嬉しいお声をいただきました
それがこちらです

IMG_20191107_kirara.jpg
9月初めのトリミング時に右後足内側に腫瘍が見つかり、酵素風呂に通うようになりました。
そして、フルボ酸の効果も教えて頂き酵素風呂とフルボ酸の生活が始まりました。
今までは、ごはんの食べムラがありごはんの横で食べずに寝ていたり1日にほんの少ししか食べない日があったりしたのに酵素風呂で体を温めごはんにフルボ酸をふりかけてみると、毎日完食し催促までしてくるようになりおしっこも出にくい感じがしていたのがなくなりときららにとってはいい事づくめです。
これからも、元気で過ごしていけるように酵素風呂とフルボ酸を続けていきたいと思います。

そして、トリミング時に腫瘍を発見してもらったお陰で早期発見で転移もありませんでした。
今回のことでトリミングや体を温めて免疫力を上げることがどれだけ大切なことなのかがよくわかりました。
ありがとうございます。

きららちゃんは、2年前くらいから朝ごはんの食べムラがあり血液検査も若い時から時々腎臓の数値が高かったりしますと飼い主様からうかがっておりました。
その時は何回か酵素風呂に通って頂き食欲は一時的に戻りました。しかし、年齢を重ねていくと体温も免疫力も下がり今回肥満細胞腫ができてしまいました

幸い手術できる箇所だったので手術で取り除きました。
肥満細胞腫の怖い所は転移ですそれを考えて、きららちゃんには手術の前にもできるだけ酵素風呂に通っていただき術後はお家でも酵素風呂を設置していただきフルボ酸で体力の底上げをしていただいております。
kirara.jpg


その効果もあり目力もつき本当に元気になっております

ワンちゃんの体調の変化を見過ごさないように、そして軽くみないようにしましょう
予防が一番大切です
次のような症状は体温が下がって免疫力が落ちています
・朝ごはんをなかなか食べない    ・急に毛色が薄くなった
・耳の毛が薄くなってきた       ・散歩を嫌がる
・おやつもあまりあげてないのになかなか体重が落ちない  など



それぞれ生まれ持った免疫力は違ってきますし食べ物で体温を上げることはできません。
上記の事が年齢のせいに思ってしまうと少し怖いように思います。
気になることがある方はまず酵素風呂で温活を始めてみませんか
続けていただくと元気になりますよ

病気の知識を知るために❕❕

2019.10.25.Fri
今年の10月にはいってから、肝臓がんですでにすい臓にも転移しているパピヨン(13才)の飼い主様がペット用の簡易酵素風呂を購入のため来店されました。

今までの経緯をうかがうと、ぐったりして食欲もなくなり病院に行くとガンがあることがわかり、ブドウ糖の点滴をされお薬も処方され飲ませた後で、よく見るとステロイドが入っていたと言われました。

病院の治療は対処法でしかなく、ぐったりしているからブドウ糖の点滴をされたんだと思います
一時的にワンちゃんは少し元気をとりもどすかもしれません。ですが、ブドウ糖はガンのエサになるのでガン細胞も元気になってしまいます食欲がないのでステロイドが出されたのでしょうがステロイドでガンは治りません。

一瞬食欲が出るかもしれませんが、それは副作用でしかなく身体は元気にはなりません。
そのことを、飼い主様にお伝えすると「そう言われれば病院に行ってからあっという間にガンが大きくなりました」とア然とされていました
飼い主様がこのような知識をもっているかどうかでワンちゃんの寿命が違ってきますこの方のかかられた病院の対応は亡くなる事を前提とした対処法でしかありません。

最初の対処を間違ってしまうと、どうにも手のつけようがなくなってしまいます。
ガンになってしまったら、とにかく身体全体を温めることが大切です
ガンになるという事は身体が冷えきっているからなので酵素風呂で、できるだけ温めることが一番です。
温めて温めてすると、生命力のまだある子は食欲も出てくる可能性はあります

白川先生とのご縁で入ってきているヨウ素剤も併用することができます
IMG_1212.jpg

2月に白川先生のセミナーに参加させていただいた時に先生がおっしゃられたことが、ほとんどの病気は体温が下がることから
発生しているので身体を温めることは非常に重要なことですその際のブログがこちらhttp://smooch0373.blog82.fc2.com/blog-entry-585.html2019年2月9日に載っています。
IMG_1095.jpg
もっとも重要なことは、病気になる前の正常な方々の予防。
それには、酵素風呂が有効である。

これは、人に対してのお言葉ですがワンちゃんにおいても同じことが言えるのではないでしょうか

またまたフルボ酸の効果で元気に❕❕

2019.10.23.Wed
フルボ酸を飲んで頂いてるお客様からの報告です。
ミニチュアシュナウザーのレン君は11月で13才になります。レン君は2016年10月に馬尾症候群という病気になりました。
その時は、酵素風呂に何回か通っていただきなんとか歩けるようになりましたその時のブログがこちら→http://smooch0373.blog82.fc2.com/2016年10月6日のブログに載っています

それでも、やはり高齢犬ということもあり少し元気がないのが気になりフルボ酸のサンプルをお渡ししました。
ごはんにふりかけて食べさせていただいて4日後に飼い主様から「レン君が元気になったんです」と連絡がありました

今までは、朝飼い主様が2階から降りてきてもレン君は気づかず寝ていてトントンと触ると起きていたのがフルボ酸をごはんにかけて食べさせるようになってからは自分で起きてきて喜んでワンワンというようになりウロウロするようになったんですと報告をいただきました
飼い主様から朝のレン君の動画を送って頂いたのがこちらです

フルボ酸の効果‼

2019.10.13.Sun
前回のブログ→http://smooch0373.blog82.fc2.com/でご紹介した
18才のパピヨンの麦ちゃんですが、床ずれも改善されてそれならばとごはんにもふりかけていただきました。

すると、少し元気になって今では自分ひとりで立っていることも難しかったのが少しだったら立つことができ2.3歩ですが歩くこともできたのです
飼い主様も驚かれて立っているところのお写真を送っていただきました。今まではささえなしでは立てなかったそうです
IMG_1197.jpg

他にも、飲み始めているワンちゃんもいますので随時感想をうかがおうと思います
体調の悪い子にはもちろんですが健康維持や気にされてる方でもぜひお役立てください

すごい‼フルボ酸効果‼

2019.10.10.Thu
今回は、新しく入荷するようになったサプリメントのお話です。

8月のブログに書かせていただいたルリちゃんのその後の経過についてなのですが、
9月12日にまたルリちゃんが倒れてしまい、病院に連れて行きますということで朝に飼い主様から連絡がありました。
今回もぐったりして歩くこともできず元気がなくなったとのことでした。
その後、Smoochの酵素に連れてきていただき先生の診断と飼い主様の決断に驚きました

ルリちゃんの病状は、もともと胆泥症があったルリちゃんなのですが、その胆泥が胆管に詰まってしまった為肝臓から流れてくる胆汁が小腸にうまく排出されなくなり黄疸がでて貧血をおこしている状態で肝臓の数値も上がってしまいました。
食欲もなく体重もごそっと落ちてしまいました

先生は、手術をするか貧血がひどいので輸血をしながら点滴をするかどちらかをすすめられましたが
今回またそのまま飼い主様はルリちゃんを連れて帰られました。

その時先生は、なにもしなっかたらおそらく1週間くらいでしょうと言われたそうです。
飼い主様の判断はすごく勇気がいったことだと思います。

その後、Smoochに連れてこられ酵素風呂に入れてあげた後少しでもルリちゃんが楽になればと思いフルボ酸のサンプルをお渡ししました。
フルボ酸をごはんにふりかけて食べるだけなのですがなんと日に日に元気になっていき歩けるようにもなり食事は肝臓サポートの療法食の缶詰をおすすめしたところ喜んで食べてくれたそうです

お家の酵素にものせながらSmoochの酵素にも連れてきていただき、フルボ酸をごはんにふりかけてなんと1ヶ月近くになったということで昨日ルリちゃんのかかりつけの病院まで一緒に同行させていただきました。

先生がまずおっしゃったのが「正直ビックリしました」でした
12日受診後からの経緯を説明させていただきフルボ酸の現物を見ていただいたところその成分の中で肝臓機能に良い成分が入っているからでしょうねとおっしゃっていただきました。

これが9月21日ころのルリちゃんの動画です



Smoochの取り扱っているフルボ酸は天然素材100%なのでなしえた効果なのかなと思います
元々は、人用の商品なのですが、色々な効能があります
たとえば床ずれのワンちゃんです

これがフルボ酸使用前
ルリ1

これが3日後です
ルリ2


明らかにじくじく感が減少していますよね
この子は18歳のパピヨンで寝たきりで床ずれをおこしてしまって病院でもらった薬をつけても効果がなくSmoochに相談されました。


このように色々な症状に効果があります

たとえばアレルギー、ぜんそく、口内炎、自己免疫疾患、抗細菌効果、抗ウイルス作用、抗腫瘍効果、抗真菌作用、向精神作用、成人病に対する効果 etc

多数の効果が確認されています
詳しくお知りになりたい方は店頭でお尋ねください。
近々、Smoochオンラインショップにも登場しますhttp://shop.smooch-kobe.com/

ボーダーコリーのリベリィちゃんから嬉しいお声をいただきました♪

2019.10.04.Fri

ボーダーコリーのリベリィちゃんはまだまだ元気な盛りの2歳
1才になる前からドッグフードをbocshに切り替えていただきました

そんなリベリィちゃんの飼い主様から嬉しいお声をいただきましたのでご紹介します



2017年10月うまれ ボーダーコリー  リベリィちゃん

ボーダーコリーリベリィ


チキンの食いつきはピカイチ!でした。
今までラムや鹿肉なども食べましたが、チキンは食べ終わってもお皿をなめ回しています。

食べた後もBoschのエサは口が臭くないですし、毛のつやもよくほめられます。

パピーを卒業してすぐにBoschに変えました。
今のところ元気に運動も遊びも大好きで育ってくれています。

食いしんぼうでしつけも甘々なので、粒が小さいとかまないことが多いので、大きめになっているものがありがたいです。




飼い主さまのコメントにもありますように毛のつやがぴかぴかなリベリィちゃん
お写真もいただいているので見てください~
写真からもぴかぴかなのが分かりますよ

リベリィ1

リベリィ2

リベリィ3

リベリィ4

リベリィ5

笑顔がキュートなリベリィちゃん
これからもboschを食べて元気に育ってもらいたいです

9月20日~26日は動物愛護週間です♪

2019.09.13.Fri

9月20日~26日は動物愛護週間です

京都南禅寺の入り口付近にお店を構えるブルーボトルコーヒーさんでは、期間中ワンちゃんとご来店のお客様に「やみつき覚悟」のトリーツをプレゼントだそうです

ぜひ愛犬とおいしいコーヒーを飲みにいってみてください

また、南禅寺もわんちゃんと一緒にまわれるお寺です
秋は紅葉がきれいなんでしょうね~


臨時休業のお知らせ

2019.08.30.Fri

誠に勝手ながら、9月1日(日)のトリミング業務はお休みさせていただきます
なお、フード販売および酵素風呂の営業は9時30分~17時まで営業いたしております。

また、11月3日(日)はトリミング業務および実店舗営業ともにお休みを頂戴いたします。

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします

8月の営業のお知らせ★

2019.08.16.Fri
いつもSmoochをご利用いただきありがとうございます

8月の営業日とお盆休みのお知らせです
8月11日(日)~15日(木)まで実店舗およびオンラインショップともにお盆休みを頂戴いたします。
その間の電話、メール対応は致しかねますのでご了承くださいませ

8月2


フードのお買い求めはお早めをおすすめいたします

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。