Dog care salon Smooch

NO,DOG NO,LIFE

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16才のヨークシャテリアのボブくんにうれしいお声いただきました♪

2017.04.13.Thu
今日、4月13日でDog care salon Smoochはオープンから丸9年を迎えます
ここまで頑張ってこれたのも、可愛いワンちゃんたち、そして暖かい飼い主さま方に恵まれたからだと思っています
いつもSmoochをご利用いただき、ありがとうございます

丸9年を迎え、オープン当初から来ていただいているワンちゃんたちもシニアの年齢になってきました。
でもみんなシニアに見えないんです
boschを食べていただいてる子は本当にいつまでも若若しい

今日は今年16歳になった、ヨークシャテリアのボブくんからの嬉しいお声を紹介します

ボブくん

ボブくん感想


ボブは2月で16歳になりました。
7年前、身体中に赤いポツポツが出て食欲もなかったので病院に連れて行くと腎不全と言われました。
一生、食事は腎臓食の缶詰でお薬も飲み続けなければならないかもと言われました。

ボブは性格的にもおとなしく我が家に来た時からフードを全部食べる事はなく色々なフードを試していました。
なので腎臓食の缶詰など全く食べるわけなく、インターネットで色々と調べていたところスムーチさんのフードを見つけ直ぐに車を走らせました。
たくさんのアドバイスをいただきboschのハイプレミアムスペシャルライトを食べるようにしました。

10日後、病院で検査を受けると先生も驚くほど全ての数値が正常値に戻っていてどんなフードを食べさせたのかと反対に質問されるほどでした。
お陰でそれ以降フードもしっかり食べて、元気で16歳になった今でも朝、夕のお散歩に出かけます。
スムーチさんにはトリミングやフードを買いに行く度にフード、おやつの大切さや色々なアドバイスを頂きとても心強く助かっています。ありがとうございます。




ご家族みんなに可愛がってもらってるボブくん
元気の秘訣はフードももちろんですが、飼い主さまの愛情が一番かもしれませんね

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。