FC2ブログ

Dog care salon Smooch

NO,DOG NO,LIFE

愛犬の末期がんにも希望を❕

2020.01.12.Sun
いつもSmoochのブログをお読みいただきありがとうございます。

今日は、病院で余命宣告されたトイプードルのクーちゃん(14才)の闘病について飼い主様の感想とともにお知らせしたいと思います。
まず、K様に書いていただいた感想をお読みください。





IMG_20200109_0001.jpg

以前から咳が続き、調べたところ心臓の横に腫瘍があると8月にわかりました。
しかし、その時はまだ今まで通り元気で食欲もあり信じられない気持ちでしたが10月8日の夜中に突然四つん這いで動かなくなり水も飲まずごはんも食べず目を開けたまま眠れない状態が二日間続きすぐに動物病院に行くと腫瘍がかなり大きくなっており検査の数値も最悪で10月いっぱいもつかどうかの余命宣告をされました。

10月にトリミングの予約をしていたのでキャンセルの電話をすると
『すぐに酵素風呂に乗せに来て』
と言ってくださり半ば諦めていましたが酵素風呂の上に乗せると嘘のようにその上で眠ることができその後、少し目力がでて少しの水を飲みごはんも少し食べることができました。
それから自宅でも酵素風呂に乗りながらごはんと共にヨウ素含有スクワレンとフルボ酸を食べながら徐々に元気を取り戻し今ではすっかり食欲旺盛で全然出なかった声が『ワンワン』と大きな声を出すまでになりました。

酵素風呂の凄さを真の当たりに体験し驚いております。
諦めていたうちの子の命はSmoochさんに出会わなければ現在の元気なクーの姿は絶対になかったと感謝しています。
本当にありがとうございます。
これからも酵素風呂を続けながらフルボ酸とサプリメントを食べながら長生きしてほしいと思います。




K様からお電話があったのが昨年10月9日でした。

クーちゃんが末期がんだと診断され余命宣告されたので10月と12月のトリミング予約をキャンセルしたいとのことでした。
病院ではステロイドを処方され1日だけ飲ませたとのことでしたのでそれ以降は飲ませるのをやめていただきとにかくSmoochの酵素風呂に連れてきてくださいとお願いしました。
最初に来られたのが10月13日でした。
1時間ゆっくりと酵素の上で伏せの状態で乗ってくれました
その時に、酵素風呂のご縁で入荷しているヨウ素剤とフルボ酸をお買い上げいただき、お家で酵素風呂も始めていただきました。

ヨウ素剤フルボ酸


平日はお家で酵素に乗り週一でSmoochの酵素風呂に連れていただきました
二週目にお店に来られた時にK様が
『昨日、朝起きた時に目に黄色い目ヤニがいっぱい出ていて咳と一緒に血痰がたくさん出たんですが大丈夫ですか❓』
とたずねられました。
それは、ヨウ素剤が効いてきた好転反応ですね悪いものがどんどん出てくる証拠ですと説明させていただくと納得していただけました

クーちゃん3

酵素風呂に来るたびにどんどん元気になっていきました。
そして、余命宣告された事が嘘のようになんと12月は念願のトリミングにも来られトレードマークのモヒカン男前になることができました
トリミング

トリミングされてるクーちゃんを見学しながらK様は夢みたいで涙が出そうですとおっしゃっていました。

従来ならば病院でステロイドを処方され最後は苦しくなり酸素室のお世話になりながら見送ることでしょう。
K様も一旦は覚悟されてましたがSmoochを信じてくださり実行していただいた事本当に感謝申し上げます

酵素風呂とフルボ酸とヨウ素剤の相乗効果は計り知れません。その子の生命力を底上げしてくれます

スポンサーサイト