Dog care salon Smooch

NO,DOG NO,LIFE

激変!!

2012.02.08.Wed
前回の記事に書いた、BSプレミアム「旅のチカラ」を見ておられたお客様がいらっしゃいました
A・コッカーのロップちゃん、ニコちゃんがトリミングにこられた時に
「BSでドイツの事をしていたのを見ました。いつももらっているフードもドイツでしたよね!」
とお声をかけていただきました

そうなんです、boschはドイツのペットフードのトップメーカーなのです


ロップちゃんたちもsmoochがオープンした頃からずっとboschを食べてくださっています
そのおかげで毛量も多く、ツヤツヤな毛並みです

今は本当にたくさんのワンちゃんがboschに切り替えていただいています。
みなさん毛づやがよくなったり、湿疹が治ったり、元気になったりとの嬉しいお声をお聞きしています



その中でも激変したワンちゃんを紹介したいと思います。



テディ

ドッグサロンチェックさんからご紹介いただいて、去年の10月からご購入いただいている、ワイヤーフォックステリアのテディちゃんです



テディちゃんは今年9歳になります。
小さいころから泌尿器系に問題があって、病院食をずっと食べてきました。5年ほど前からアレルギーも出始めて、病院でかゆみ止めを処方されていたそうです。
薬の量は年々増えてきていて間隔も短くなってきていたそうです。


boschに切り替えて一袋目を食べ終わるころにはだいぶ体全体の赤みがおさまってきました。
二袋目くらいには背中の毛色も濃くなっていきました。


一枚目の写真は去年の切り替えたころの写真です
そして二枚目の写真は今年に入ってからの写真です


テディちゃん変化前


テディちゃん変化後


ご覧の様に、別犬のように背中の色が黒くなって元気になっています
毛質も本来のワイヤーの毛質に戻ったそうです。



本当にここまで激変した仔はsmoochでも初めてだったので驚きましたが、嬉しくもありました
やっぱり食べることは人間も一緒ですが大切だなと感じました。
ますますテディちゃんも元気で長生きしてほしいです


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック