Dog care salon Smooch

NO,DOG NO,LIFE

もっと早く知りたかった!一番手っ取り早い迷子対策はこれ♡

2016.03.16.Wed
あなたの行動が愛犬の帰宅の邪魔している可能性があります。時間とともに不安が増していく迷子、スムーズにお家に戻ってこれる様にするには対策を知ることが必須なんです!
愛犬の安全を見直すチャンス。簡単に対策を立てる方法をご紹介します。



迷子には鑑札がカギ




ずっと一緒に暮らしているのに迷子になるはずがない。年齢を重ねるにつれ言う言葉を理解しているから大丈夫だと感じていませんか?それはもしものそなえができていない証!迷子対策に大切なのはまずは誰の犬なのか分かること。ただやみくもに迷子札をしてても意味がないんです。



鑑札が明暗をわける!?



最近流行りの迷子対策といえばマイクロチップがありますね。マイクロチップがわかりやすいと言われているのは動物病院などで専用の機械で読みとることで飼い主がだれなのか分かるからです。



金銭的な問題も。

でもチップを埋めこむのも意外にお金がかかるし、なかなかみんなが埋められるものでもない。って思っていませんか。
まずはお手軽に鑑札で始めよう!
鑑札を使った迷子対策はとても簡単♡首輪に鑑札をつけるだけ。
迷子札のかわりにつければ行政も連絡義務がつきます。
1度に2つ付けてもいいし狂犬病予防注射済票だけでもOK!重いのは付けたくないという人は市によって形も大きさも異なるもので神戸は1gの軽量なので重さも気になりませんよ♡



鑑札・注射済票の大きな落とし穴!

そんな簡単な鑑札ですが鑑札にも弱点があるんです。弱点を知っておかなければ無駄になってしまうことも。
今まで鑑札をつけて成果がでなかったという人はこの落とし穴にハマったのかもしれませんよ!
弱点①カシャカシャうるさい
1つ、2つとつけると首輪と鑑札との摩擦で音がでます。
ダックスやトイプードルなどの小型犬は音に敏感です。
弱点②気になってかんでしまう
鼻が短いチワワは顔のすぐ横にぶらさがっているので、おもちゃがわりにかじってボロボロに。なんてことも。
そこで鑑札の弱点を克服したものはないかと探しに探して、発見されたのが『鑑札ホルダー』
どんなものがあるかご紹介します♡



特徴①
どちらも入る!
鑑札と予防注射済票が一度に2つ入れられます。
ポケットのようになっているので連絡先や愛犬の情報などのメモもばっちり。
特徴②
デザインもいろいろ
水をはじく素材で作られたものもあり、雨にぬれても安心です。
首輪に合わせてカラーを選べるのも嬉しいですよね♡


1つ500円~1200円でお手頃価格なのでお財布にもやさしい♡
一般的な2.5㎝幅の首輪やリードで巻きつけて装着が可能です。

こんな簡単に迷子対策ができるならはじめてみたいですよね♡
予防接種期間中にてっとり早く迷子対策をはじめてみませんか?
記事:akko
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック