Dog care salon Smooch

NO,DOG NO,LIFE

〝なりたいヘアNo1〟りのんちゃんの愛されアフロヘアを真似せよ!

2016.03.09.Wed
できるものならしたい!飼い主がそんな風に思うりのんちゃんのアフロヘアー。インパクトがありながらまるいプードルらしさもあり、とても憧れますよね。

顔バリアフロやビションアフロなどバリエーションがありますが、やっぱり正統派テディベアアフロは王道!
どうしたらこのようなアフロになれるのでしょうか。りのんちゃんのようにキュートで洗練されたプードルになれるヘアーカットのポイントをご紹介します。
ポイント①
りのんちゃんの口はまるでテディベアのようにまるい口。角ばりもなく横からみてもまぁるくなめらかな曲線が魅力的です。

そんな口になるには、目頭と鼻下から口角へのラインの毛を切るのがオススメです!口の大きさに合わせてエラとこうかくを切り上げるとより立体感がアップ!
すきバサミは、ラインがでやすい口角の手前(通称:よだれポケット)や鼻の上にぼかす程度にしましょう。

立体的なアフロの中でポイントとなっているのは後頭部。意外としっかり切りつめて丸みや曲線を出しています。少しオーバーなくっきりとしたアフロにするとりのんちゃんに近づけます。
耳の毛を耳自体のすぐ下までカットし、反対側の耳までつなげます。首の境目から耳の後ろまでしっかり切り上げ、立体的に。耳から上は頭頂部につれ小さくします。
先ほど切りつめた頭頂部から目頭に向かって円をえがくように切ります。右からも左からもしっかり切りつめ。
テディベアアフロになるちょい足し術。
テディベアがアフロなった様なテディベアアフロは口と耳との境目がはっきりしているのが特徴。そのためには「目尻」と「強弱をつけた立体耳」を意識してちょい足しすると、より魅力的なテディベアアフロに近づけます。
口の幅や目尻の幅を決めたら「耳をかぶせる」イメージで耳自体の丸みにそって切ります。こうすることで耳が強調されはっきりとした印象に。

さらに縦のラインを強調するため、耳を中心に首の横の境目をちょい足し。すきバサミを使い切ります。耳の縦のラインが強調され、はっきりテディベアアフロに。
加えて、耳の後ろだけ丸くすると、より縦のラインが強調されて耳がまるいキレイなアフロに見えます。全て丸くすると不自然になってしまうので、うしろの部分だけ丸くするのがコツ。

愛されアフロを目指すなら、やっぱり正統派テディベアアフロが一番!可愛すぎずクールすぎずプードルらしい洗練されたカットは、人気度もバツグン。3つのポイントを抑えればどの子も簡単にりのんちゃんのような愛されアフロになれちゃいますよ。
記事&カット:akko
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック