Dog care salon Smooch

NO,DOG NO,LIFE

18才のダックスのウランちゃん!boschで元気なシニア生活です♪

2017.10.04.Wed

いつも灘区からお電話でご注文いただいて、フードを送らせていただいているウランちゃん
あるとき、年齢を聞いてびっくり

なんと御年18才

飼い主さまにお願いをして嬉しいお声、頂戴しました
そのとき一緒にいただいたお写真!とーっても若い

ウランちゃん2

ウランちゃん


ミニチュアダックスのウランちゃんは当年取って18才です。
18才ですと紹介すると皆さん一様に驚かれます。

でも始めから元気だったわけではなく、体をこわす毎にドッグフードを変えて来ました。
スムーチさんに巡り合って、分量、配分を適切に教えてもらいました。

酵素風呂も教えて頂いて、今は2週間に1回入っています。

食欲も有り散歩も毎日元気で行っています。
まだ大丈夫!




ウランちゃんは、膀胱炎になりやすく、肝臓・腎臓サポートのboschスペシャルライトをずっと食べてもらっています。

01100927_58742a54e15b0.jpg

それとドライフードだけでは食べなくなってしまい、今は100%オーガニックBIOPURニーレン・エアクランクンゲン(腎臓食)のウェットフードをトッピングしていただいています。

05192102_573dab5b98c28.jpg

うちの15才のみなみもそうなのですが、15才以上のシニアになると、なかなかドライフードだけでは食べてくれないという子がいます。
そういうときには100%オーガニックのBIOPURウェットフードがおすすめです
各種症状に合わせた療法食もあります

入荷が少ないのでご迷惑をおかけいたしますが、ぜひお試しください。


ウランちゃん、飼い主さま、お忙しい中ありがとうございました

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック