FC2ブログ

Dog care salon Smooch

NO,DOG NO,LIFE

体温と食事療法

2018.09.12.Wed
いつもSmoochをご利用いただきありがとうございます
オープンから10年がすぎ、たくさんのワンちゃんを見させていただきました

最初はフードの事、病気の事について今ほど知識はありませんでした。
boschを食べてさえいれば病気にならないのかな~くらいにしか思っていませんでした
フードだけでは無理だと分かったのはカブ(享年12才)の病気でした。

かぶ

カブは小さいときからアレルギーがあり、てんかんもち、そして10才の時のドッグドッグで見つかった胆泥症がありました。
boschに出会うまで、手作りもしましたが一向によくならずboschと出会いフケが見事にとまりました。

予防接種の度に病院で体温を測る際、ほかの子は39度近くあるのにカブだけ37.8度しかなく漠然と「体温低いなあ」と思っていました。
病院では体温については何も言われることはありませんでした。

カブが10才過ぎに酵素風呂と出会い、その時に三木のぬか天国の社長にいろんな話を伺ううちにカブのアレルギーもてんかんも胆泥症もすべて低体温が原因だったと理解しました。

カブは生まれつき体温が低かったのだと思います。
始めはカブのために酵素風呂を作ろうとなったのですが、お店のお客様のワンコたちもこれからシニアになる子が多くいることも考えて、お店に設置することにしました。
カブは本当に酵素の上が大好きでよく寝てくれました

IMG_2517.jpg

しかし、カブの場合は胆泥症がわかった時点でかなりドロドロの状態でした。

カブの経験から手遅れにならないようにと気になるワンちゃんには色々とアドバイスをさせていただいています。
胆泥症にはお薬がありません食事療法と体温をあげる方法に他なりません。
Smoochでごはんを購入していただいている方には食事の事もアドバイスさせていただいています。

ただ、フードで体温をあげることはできません。
最近一番気になるのが手作り食です。
ガンで酵素風呂に来られた中に結構手作り食をされていた方が多いです。
動物はもともと煮炊きしたものを食べることはありませんよね。煮炊きをすると水分を多くとりすぎてしまいます。
カブも手作りをしていた時は尿が大量でした。
水分の取りすぎでおそらく体が冷えて体温がさがってしまうのでしょう。
栄養面での不安も大いにあります。

boschは完全栄養食です。それだけ与えるだけで何も心配もありません。
トッピングもいりません。
むしろトッピングをする事でバランスが崩れてしまいます。
Smoochに来ていただいているご長寿さんたちは皆フードだけを与えていただいてます。

Smoochを選んで来ていただいた方もブログを見に来ていただいた方もすべて縁です
すべてのワンちゃんが元気なシニアライフを送ってほしいと常に思っています。
そのためにもbosch、酵素風呂を十分に活用していただきたいとも思っています。


【酵素風呂】
10時から~最終17時まで。完全予約制です。
ご予約は078-904-6378まで

【Smoochオンラインショップ】
ドイツドッグフードboschはこちらからもご購入いただけます。
http://shop.smooch-kobe.com

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック